お金のやりくり、自信ある?

2010年09月01日 (水)

お金一人暮らしを始めると決めたとき、私が一番不安だったのは、お金のこと。『部屋を借りるためのお金 How Much?』でも書きましたが、部屋を借りて、引越をし、生活必需品を揃えたところで60万円。たった一人の人間が生活を始める場を作るだけで、これだけお金がかかるのだったら、これから実際に生活を始めると、これまた予想していた以上にお金が必要になってくるのではないだろうか、と思ったのです。


いざ一人暮らしが始まってみると、今まで当然のように家に用意されていたもの(例えばトイレットペーパーやシャンプー、洗剤など)も、自分で買わなきゃいけません。一人暮らしなんだから、それこそ当たり前のことですが、そういった細々とした買い物が積もり積もると大きな金額になることに気づかされます。

そうやって日常にかかる細々とした買い物をするうちに、いったい何にいくら使ったのかわからないうちにお財布からお金が消えていく。一人暮らしを始める前に考えた予算では貯金もできるはずだったのに、そんな余裕はどこにも見つからない。一人暮らしを初めてすぐのころは、そんなふうにお金のやりくりが滅茶苦茶でした。


でも、このままではいけないと一念発起。一人暮らしの家計を見直すことを考えはじめました。さて、お金についてどんなふうに考えて、やりくりを学んでいったのか、また実際にどんな節約方法を実践したのかを次回以降の記事で詳しく紹介していきます。


さて、次回は、「一ヶ月の生活費、いくらかかる?」として、一人暮らしをしている人の一ヶ月間の生活費をシミュレーションしてみました。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: