一人暮らしの部屋で真実の姿が見える!?

2011年08月05日 (金)

カップル最初は緊張しながら始まったおうちデート。でも、恋人とのお付き合いが長くなり、その回数も重ねてくると、やがてはいい意味でも悪い意味でもお互いの本当の姿が見えてくるはずです。好きな相手には誰だって、カッコ悪いところ、自分の嫌な面は見せたくないものですが、おうちというリラックスしやすい空間で二人きりという状況は次第に本音や本心が表れてくるもの。

例えば、あなたが料理をしている最中に「手伝おうか」や「ありがとう」の一言もないまま、テレビを見て笑っているだけだったり、本棚から出してきた雑誌を読んだら読みっぱなし、脱いだ洋服もソファの上に投げっぱなしだったり、自分が買っておいた食材を一言もなく食べられてしまったり...。反対に、部屋が散らかっていたり、掃除が行き届いていなかったりする姿を見て、相手ががっかりしている場合もあるかもしれません。

恋愛が長く続いた方がいいのはもちろんだけれども、自分とはどうしても相いれない価値観があるならば、それはそれで早く気づいた方がいいこともあります。もちろん100%ぴったり自分と合う人間を見つけることは不可能だし、合わない部分を譲り合う気持ちも大切ですが、ただ「好きな相手のことを悪く思いたくない」「せっかくできた恋人を失いたくない」という気持ちだけで、目をつぶってしまうのはちょっと怖いことかも。

外で会っているだけでは気づきにくいことも、おうちデートなら、早く気づけるチャンスがあります。長く良い関係を続けるためのステップとして、おうちデートを取り入れてみてはいかがでしょうか。


さて、次回は、「あなたは恋人に合鍵を渡す?」として、一人暮らしによくある悩み、恋人との合い鍵問題について考えていきます。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: