お部屋作りを楽しもう

2010年10月06日 (水)

インテリア一人暮らしの根幹ともいえるのが、部屋そのもの。その空間が心地よく感じられれば、心や身体も元気になり、部屋に帰ってくるのも、部屋で過ごすのも、楽しくなるはずです。自分らしいインテリアを目指して、お部屋作りを始めてみましょう。


● インテリアのイメージを決めよう

まずは、どんな部屋にしたいのか、イメージ作りをしてみましょう。インテリアのテイストや必要な家具などをきちんと考えずに動き始めてしまうのは、失敗につながりやすいもの。『一人暮らしのインテリア』にも、一人暮らしによくある悩みや、誰にでもできる部屋作りのテクニックをまとめていますので、参考にしてください。


● 家具・雑貨屋さんめぐりをしてみよう

どんな部屋にしたいのかイメージをまとめるには、オシャレな家具・雑貨屋さんへ足を運ぶのがおすすめ。自分の部屋や手持ちの家具と合うか検討したり、サイズを測ったりすることで、より具体的にまとまってくるはずです。部屋の中のことを決めるにせよ、外に出て刺激を受けるのもイイコトです。


● 模様替えをしてみよう

すでにインテリアが完成しているという人も、もう一度思い切って模様替えをしてみてはいかがでしょう。部屋が変わると、心や身体も変わってきます。力仕事はムリという人には、ファブリックや雑貨を入れ替えるといったプチ模様替えがおすすめです。


● 手作りをしてみよう

部屋作り上級者さんは、自分で家具を組み立てたり、色を塗ったりするDIY・ハンドメイドにトライしてみませんか。家具の色を塗り替えるくらいなら、一人暮らしの部屋でも簡単にできますし、それだけでも印象をぐんと変えることができます。大がかりなものも、ホームセンターでカットをお願いするなどすれば、作り上げることができますよ。


さて、次回は、「美味しい料理を楽しもう」として、ひとり時間を上手に過ごす料理作りの楽しみ方を紹介します。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: