部屋の下見チェックポイント(室内編)

2009年11月23日 (月)

091123.jpg初めて部屋探しをするとき、ただ漠然と間取や部屋の雰囲気を確かめただけで下見を済ませた気になり、あとから「あの辺はどうなっていたっけ?」と、見落としを後悔するという失敗があります。

ここではチェックするべきポイントをとても細かく挙げていますが、これらを100%押さえている部屋を探そうとするのはまず難しい。どうしても譲れないポイントを挙げておき、それが叶っているのであれば、時に他は目をつぶる必要もあるでしょう。

ただし、部屋について細かくチェックするのは、借りるかどうかを決めるためだけでなく、その後生活する上で役立つ場合もあります。一通り目を配り、メモを取っておくと、便利ですよ。


● 全体

□ 賃貸広告や間取図と違うところはないか?
□ 床や壁の汚れはないか? ... 後日敷金のトラブルになることも。直してもらえるかも確認。
□ 家具・家電は置けるか? ... 冷蔵庫や洗濯機などの設置場所は測っておく。
□ 日当たりはどうか? ... 南向きでも周囲に高い建物があることも。できれば昼間に確認。
□ 電気容量はどのくらいか? ... 一人暮らしでは20Aが目安。
□ 電話とテレビの端子の位置は? ... 家具の設置位置などに影響がある。
□ 携帯電話の電波は入るか?
□ コンセントの数と位置は? ... 電化製品を多く使う人は要確認。
□ 音はどのくらい響くか? ... 建物の造り、ドアや窓を開け閉めして確認。
□ 窓や扉の開閉は問題ないか?

 
● 玄関

□ ドアベル(インターフォン・オートロック)に問題はないか?
□ 鍵に問題はないか? ... 入居者の退去後に鍵の付け替えをしたか、ピッキングに対応しているか。
□ ドアスコープは問題ないか? .. ついているか。また、覗いてみたときにきちんと見えるか。
□ 靴箱はあるか?
□ 玄関から室内が見えすぎないか? ... 部屋の奥まで見てしまう部屋は防犯上不安。



● 部屋

□ 収納は充分か? ... クローゼットや押入の幅・奥行・高さを測っておく。
□ 収納にカビや湿気はないか? ... 目で見るだけでなく、触ってみる。においも。
□ エアコンはどうするか? ... 設置されているか。設置するのに適した場所があるかを確認。


● キッチン

□ コンロはどうなっているか? ... ガスか、電気か。何口置けるのか。コンロは設置されているか。
□ シンク周りに問題はないか? ... シンクの大きさ、汚れ、におい、使い勝手を確認。


● バス・トイレ

□ カビやにおいはないか?
□ シャワーに問題はないか?
□ 風呂の追い焚き機能はあるか?
□ トイレの水はきちんと流れるか? ... 不動産会社に聞いて、流してみる。


● ベランダ

□ 洗濯物は干せるか? ... 日当たり。物干し台が設置されているか。隣家からの見え方は。
□ 布団は干せるか? ... 景観上、布団をベランダに干すことが禁止されていることもある。
□ エアコンの室外機は置けるか? ... 自分でエアコンを設置する場合、スペースを確認。
□ 緊急時に逃げられるか? ... 防災・防犯上、玄関から逃げられなかった場合を考えておく。
□ 外から侵入されないか? ... ベランダから侵入されやすいような建物や場所がないか。



さて、次回は、引き続き「部屋の下見チェックポイント(建物編)」として、建物やその周辺でチェックしておきたいポイントをまとめてお届けします。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: