100円ショップのおすすめグッズ-キッチングッズ編

2011年07月06日 (水)

フライパン100円ショップはキッチングッズの宝庫。鍋やフライパン、ラップやフリージングバッグなど、一人暮らしの自炊で必要なものはすべて揃うといって過言ではありません。上手に利用して、美味しいひとりご飯を楽しみましょう。


● 自炊をするか、まだわからない人におすすめ

初めての一人暮らしでは「自炊をする!」と思っていても、仕事や学校が忙しかったり、慣れない家事に手いっぱいになってしまったりして、外食や惣菜中心になってしまうことがあります。それなのに、最初から高い鍋やフライパンを買ってしまっても、かえってモッタイナイ。自信がないのであれば、100円ショップで揃えてしまうのがおすすめ。最低限の調理器具なら、20点2000円程度でそろってしまいます。

ちなみに、100円ショップの調理器具は、家族向けには小さすぎますが、一人分を調理するのにちょうどいい大きさのものが揃っています。大は小を兼ねるといいますが、一人分の料理を作るには大きすぎると使いにくいし、効率も悪いですので、ご注意を。


● 100円ショップでどんなものが揃うか

一人暮らしに揃えたい調理器具』のコンロと電気ケトルを除いたもの、また『一人暮らしに揃えたいキッチン周り用品』のすべては、100円ショップで揃えられます。もちろんキッチン用品の取り揃えは店舗によって異なりますが、これだけ揃えば、一人暮らしの自炊にはまったく困りません。

また、調理をラクにする便利グッズも多く扱っています。例えば、電子レンジ調理器具や、にんにくつぶしやレモン絞りなど、なくても料理には困らないけれど、あったら便利そう、またちゃんと使いこなすか疑問の残るような商品は100円ショップのもので試してみるのもおすすめです。


● 安かろう悪かろう、もあります

最近の100円ショップの商品は、100円とは決して思えないほど高品質ではありますが、中には安かろう悪かろうの商品もあります。例えば、切りにくいラップや泡立ちの悪い食器用洗剤、すぐにはがれてしまうフッ素加工フライパンなど、一度使ってみて失敗したと思ったら、その後は値段の安さだけに吊られず、納得のいくものを探してみて。


さて、次回は、「100円ショップのおすすめグッズ-食器編」として、豊富に取り揃う食器の選び方を紹介します。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: