ホームパーティに彩りを添える方法

2011年05月09日 (月)

キャンドル気のおけない仲間が集まって、おしゃべりをする。もちろん、それだけでもとても楽しいもの。でも、そこにちょっとした演出を加えると、さらに盛り上がるきっかけとなったり、あなたの株を上げることにもつながります。

部屋の掃除や片づけ、お料理などの準備を終えて、それでもまだ余裕があるなら、もうワンランクアップしたおもてなしを目指してみましょう。


● お出迎えの香りは、早めに準備

部屋に入ってきた瞬間の香りというのは、意外と強い印象を持つもの。お客さんが来る前に、日常の匂いを消すために、エッセンシャルオイルやお香、アロマキャンドルなどで良い香りを漂わせておきましょう。ただし、あまり強い匂いは食欲を落としたり、不快に感じることもあります。お客様を迎える30分以上前に使い、到着時にはほのかに漂っている程度がおすすめです。


● テーブルアイテムで華やかにコーディネート

お客さんが来る前に、テーブルにあらかじめ人数分のランチョンマットやコースター、箸置きなどをセッティングしておくと、より洗練された印象になります。その上に、料理に合わせて必要なお皿やカトラリーを、一人分ずつ揃えておきましょう。人数が多かったり、賑やかな飲み会スタイルのパーティには向きませんが、少人数のときには試してみて。

人数が多いときには、それぞれが自由に使えるよう籠などにナプキンを入れておくだけでもOK。カラフルなものや、季節感のある柄ものなどにすると、テーブルの上がぱっと華やかになります。


● キャンドル使いで雰囲気をアップ

しっとりとした雰囲気を作るなら、キャンドルを使うのがおすすめ。部屋の灯りは少し落して、テーブルの上にキャンドルを。小さなものをいくつか並べてもいいですし、大きなものをテーブルの真ん中にひとつどーんと置いても素敵です。

キャンドルの灯りは、温かいものをより温かく、お料理を美味しそうに見せる効果も期待できます。


さて、次回は、「誰でもできる。簡単フラワーアレンジメント」として、花やグリーンを簡単に飾る方法を紹介します。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: