まとめ買いで節約のススメ

2010年09月17日 (金)

料理普段から自炊をしている一人暮らしが、さらに節約を目指すときにおすすめしたいのが、まとめ買いです。

一人暮らしを始めてしばらくは、仕事帰りに2、3日おきに買い物に行っていた私。でも、ほぼ三食自炊にもかかわらず、食費に3万円以上かかっていました。これはどこかに無駄があると思い、週末に一週間分まとめ買いをするようになったら、みるみる減って2万円を切るようになりました。

ちなみに、無駄の原因は、スーパーやデパ地下で見かける『特売』『本日限り』の文字。オトクと言われると、買わなくては損のような気がして、早く食べ切らなくてはいけない食材が冷蔵庫に残っているのに余計なものを買ってしまったり、すでに買いだめしていある調味料をさらに買いだめしていたりしていました。また、仕事帰り、お腹が空いたときに行くのも、これまたよくないもので、必要以上に多く買ってしまうのも常。

でも、買い物に行かなければ、別の食材に目移りすることもありません。『特売』の誘惑に踊らされて、買いだめしすぎることもありません。これがなくなるだけで、食材を無駄にすることが減り、そのまま節約にもつながっていきました。

一人暮らしの一人分の食料だからこそ、一週間分まとめ買いでも持ち帰ってこれますし、むしろ持てない分は買わない習慣も身につきます。週末が近づくと、食材が乏しくなってきますが、残ったものをいかに上手く使って食べていくか考えていくのもゲームみたいで案外楽しいもの。料理の腕も上がります。

では、無駄なく、必要なものだけ上手にまとめ買いするのには、どんなところに注意したらいいのでしょうか。次回記事でご紹介します。お楽しみに。


さて、次回は、「無駄なく、無理なく。まとめ買いのコツ」として、まとめ買いでの食生活を上手にやりくりするためのヒントをお届けします。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: