一人暮らしの自炊のススメ

2010年05月03日 (月)

料理あなたは毎日の食事、自炊をしていますか。外食で済ませていますか。それとも、お弁当などのお惣菜を買っていますか。

進学や就職でこの春から一人暮らしを始めた人にとって、そろそろ生活のペースが見えてくるころ。自炊をするつもりだったけれど、思っていた以上に勉強や仕事が大変で、料理にかけられる時間がなかったり、初めての料理は難しかったり面倒だったりして続かなかったという人も少なくないのでは。


いわずもがなではありますが、節約のため、健康のためには、できる限り自炊をしたいもの。特に女性は、美容の面からも外食が続くと、野菜不足やカロリーオーバーで肌や身体にトラブルを抱えやすくなります。

「一人分だと作るより、買った方が安いんじゃない」「毎日作れないから、食材が無駄になる」という声もあります。でも、一般的に自炊を中心とした食生活をする一人暮らしの食費が2~3万円程度で収まるものの、外食や惣菜を中心としていると、5万円以上かかってしまうことも決して珍しくありません。


「よし、じゃあ、自炊を始めてみよう」と思っても、料理初心者にとってははじめの一歩をどう踏み出すかが、それが長く続けられるかの分かれ道。そこで、次回以降の記事では、知っておきたい料理の基本や無駄にならない食材の保存方法など、一人暮らしの自炊をサポートする情報をお届けしていきます。


さて、次回は、「お米を研いでみよう」として、知っておきたい料理の超基本・お米の研ぎ方をお届けします。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: