引越手続をラクに進めるおすすめサイト

2010年01月29日 (金)

手続ひとたび住所を変更すると、必要になるのが手続。あっちに電話をかけて、こっちはホームページから登録して、そっちには直接足を運んで...。初めての一人暮らしでは、まずどこにどんな方法で片付けたらいいのか見当もつかないかもしれません。

少しでも楽にするなら、インターネットを上手に使うのがおすすめ。手抜かりなしの引越手続に利用したいサイトを紹介します。


● 自治体のホームページ

引越をするときに、まずチェックしておきたいのが引越前・引越後に住む自治体のホームページ。仕事などで平日の昼間に問い合わせが難しい場合でも、インターネットなら24時間いつでも、どのような手続が必要なのか、確認することができます。

自治体によりますが、必要な書類を事前にダウンロードできるところもあります。また、一人暮らしでは行くことが難しい平日日中以外の時間でも届け出を受け付けているところもありますので、併せて確認しておくと安心です。

その他、新しく住む地域のゴミ処理のルールや便利なサービス、利用したい施設などもチェックしておくと、新居での暮らしに安心と楽しみが見つかります。

・ 全国自治体マップ検索 --- 地方公共団体ホームページへのリンク集です。お住まいの地域が地図から探せます。


● 引越手続一括サービス

ガス水道電気に、電話、新聞、クレジットカード...。ひとたび引越をすると、住所変更の連絡をしなくてはならないところが、少ない人でも10ヶ所以上は出てくるもの。それをイチイチ連絡していたら面倒ですが、引越手続一括サイトを利用すれば、その手間が少し軽減されます。

住所や電話番号など必要な情報を一度入力すれば、対応しているサービスについて一括で住所変更の手続をすることができます。利用にあたって、お金はかかりません。対応している地域やサービス、利用期間などがサイトで異なりますので、ご自身で確認した上でご利用ください。

・ 引越れんらく帳
・ 関西引越し手続きサービス


さて、次回は、「荷造りスタート! 必要なものは?」として、荷造りをするときに便利なものについてお届けします。どうぞ、お楽しみに。

テーマ: